おもてなしコンテンツ®OMOTENASHI CONTENTS®

「おもてなしコンテンツ®」は、ユーザーがアクセスしている地域に合わせた情報をホームページに表示することで、
「おもてなしの心」を表現することを目的に開発いたしました。

地域や国によって異なる天気や交通手段を中心に、応用方法はさまざま。
お客様と共同で「ユーザーに役立つ情報」を企画し、さまざまなコンテンツを配信しております。

WebからはじまるおもてなしOMOTENASHI CONTENTS®

おもてなしコンテンツ(特許第5656039号)ロワジールホテル那覇

導入事例:ロワジールホテル那覇

サイト訪問者のアクセス地域毎にコンテンツを切り替え

サイト訪問者の位置情報をIPアドレスから都道府県単位で判別し、
訪問者に最適な情報を提供します。


47都道府県単位・国単位で判別し、天気予報や交通情報、標高や風速などの旅行に役立つコンテンツを訪問者ごとに最適化して自動配信します。
スマートフォン・タブレット(3G・4G / LTE)にも対応。


たとえばホテル様のホームページなら、ユーザーがいる都道府県を判別し、現地との気温の違いやホテルへのアクセスの所要時間などの旅行に役立つコンテンツを配信。Webサイト訪問者を47都道府県単位・国単位で判別し、最適化した情報を自動配信することができます。スマートフォン・タブレット(3G・4G / LTE)にも対応。


「おもてなしコンテンツ®」を導入することにより、ホテルと同じ都道府県内からのアクセスに対しては、レストランやMICE等の付帯施設に関するコンテンツを表示し、他都道府県や海外からのアクセスに対しては宿泊や観光情報を中心としたコンテンツを表示するなど、ページ内に表示する情報を変えることも可能。


お客様とホテル・旅館の最初の接点となるホームページからのおもてなしの心を、形にしませんか。


※「おもてなしコンテンツ®」は、特許庁より特許を取得しました。(特許第5656039号)
※「おもてなしコンテンツ®」「OMOTENASHI CONTENTS®」は株式会社キャブの登録商標です。


メディア掲載情報media

2015年 8月 日刊工業新聞(8月24日号)に掲載されました。[PDF 121KB]
2014年11月 日本経済新聞社(日経産業新聞11月14日号)に掲載されました。[PDF 957KB]
2014年 8月 観光経済新聞社(週刊観光経済新聞8月23日号)に掲載されました。[PDF 421KB]
2014年 4月 日本経済新聞社(日経MJ4月23日号)に掲載されました。[PDF 418KB]